二階級特進への道

二階級特進しようとしたからなの?

(案の定)シしか待っていなかった。。

 

現実はどこまでも現実。

 

一段ずつ上がるしか…ないみたいだ。

 

むいていないのか?

(案外)それもある。

 

……ちんたらやってる場合じゃないのに。

 

 

救われたいっ!

 

眠りたい!

 

つまり登頂失敗。。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援(下のバナーをクリック)してくれたらブログ更新の励みになります。

もしよかったらよろしくお願いします☆

 

 

▼一日一回クリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサー


 

 

 

Pocket