くだらない日々

理想の自分と現実の自分との間に隔たりが生じ過ぎると

ストレスを感じる

・・・と最近友人が言っていたことを思い出した。

 

なりたかった自分

になれなかった昔話が脳裏によぎる。

 

アノ時こうしてれば

ああしていれば

は酷く陳腐な後の祭り……なのだけど

 

すがるものが昔話しかないような瞬間がある。

そしてその瞬間が今だったりする。

 

瞬間だなんて楽観的すぎるか・・・・・・

 

 

・・・

それにしても・・・

今、大好きな街で美味しいランチを食べているというのに

こんなに浮かない気分なのはなぜなのだろう?

 

この1人ランチの時間もいつかはもう戻ってくることができない「幸せな瞬間」になるだろうに。。。

 

 

・・・変なブログを書いてみて気が付いたけれど

多分、今、ちょっと自己嫌悪に陥っているだけ・・・なのかも。

どうかこの陰鬱な気分が早く過ぎ去ってくれますように・・・・・・

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援(下のバナーをクリック)してくれたらブログ更新の励みになります。

もしよかったらよろしくお願いします☆

 

▼一日一回クリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサー

 

 

 

 


Pocket