耐久内職

おはようございます!

今日(厳密には昨日)の日中は内職の現地作業へ行っていました。

そして、夜は近所の友人とリーズナブル居酒屋でご飯を食べて・・・

帰ってきてからは、内職の作業をひたすら・・数時間行っていました。

 

内職の内容は好きなことだけど、

報酬の総額や期間の保証がないことを考えると、

時々、発狂しそうになります。

 

嫌な上司と9時―17時の拘束が存在しないことを思えば・・・

この仕事は天職!というか天国!というか・・・とても良い仕事といえるはず・・・。

 

とはいえ、

どこまで手を加えるべきか?

どのぐらいこだわるべきか?

何に重きを置くべきか?

 

本来なら全力投球したいところだけれど、

待遇にマッチしたエネルギーの使い方を頭の中でシュミレート。

それは・・ある意味、自分のためにもならない。

なのに、悲しい計算をしてしまう私が居ます。。。

 

 

書きたいことは山のようにたまっているけれど、

いまいち、頭にテキストも映像も浮かばないので…、

すっきり眠ってしまってから、

明日また記事を書きたいと思います^^

 

一日お疲れ様です。

おやすみなさい^^

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサー


【最近の記事】

・無職の孫は死んでいるも同じ

・ゲームセンターにいるニート女


スポンサー

Pocket