赤と茶色と紙の悲劇★

★バックス。

それは、ちょっぴりオシャレ?なチェーンのコーヒー屋さん。

そこで、悲劇は起こった!

 

※今日のブログ記事は、ちょっと・・気持ち悪い記事なので、食事中の方は、別記事(昨日の記事)等へジャンプしてください^^

 

【副題:オシャレ★B店員と、と□の悲劇】

 

昨晩は、久しぶりに★Bコーヒーへ行った。

 

私のオーダーは『本日のコーヒー、トール(M)サイズ』。

 

爽やかな笑顔の男の店員は、

「もしよかったらおかわりをしてください」

と、行って『2杯目100円』と記載されたのレシートを手渡してくれた。

 

コーヒーを飲むと、カフェインのせいかトイレに行きたくなる。

それも大きいほうの。

 

汚ブツを地下へ流す陶器に腰掛ける。

 

すっきりした後、右斜め後方にあるレバーに手を伸ばす。

ひねる。

しかし・・・・・・

水かさが増えるものの・・

水が流れることはなかった。

 

やや時間の間隔を空けてから、それを3度繰り返した。

 

やはり、水は流れず、

水かさだけが増えた・・

 

Σ(゜ロ゜lll) 

このままでは決壊する!

 

茶色の固形物が・・・地上に姿を現してしまう!!!!!!

 

それだけではない、今日はレディースDAYだった。

 

決壊によって、このようなものがトイレ床に散らばったら・・・

・・・

・・・

目もあてられない(><)

 

危機を察知し、恥ずかしながら、

の店員に、

「トイレの水が流れません」

と、報告。

 

女の店員は、なぜか・・

の店員を呼び、

そう・・爽やかな笑顔のあの男の店員を・・呼び・・・・対処させました。

 

逃げろ!

 

恥ずかしすぎて、

逃げるように、店を後にしました。

あのの人だなんて思われて、

姿を再びみられることには耐えられない。

 

ドリンクはまだ3分の1残っているし、

おかわり100円のレシートもあるけれど、

そんなことよりも

逃げたい。

とにかく・・・・・・

 

ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

 

未確認だけど、

店員の爽やかな笑顔が凍ったことであろう・・・。

 

それにしても・・

オシャレ風のカフェ店員さんが

究極のトイレ・・

を掃除することも・・あるんだなぁ・・しみじみ・・・・

 

といれ悲劇

 

 

酷い記事ですみません^^;

なにより店員さん・・ごめんなさい(><)

 

 

その後、フレッシュネスバーガーで1人晩御飯を食べました^^

フレッシュネス

 

リラックス!

(かるむ だうん カルム ダウン・・・オチツケ 落ち着け おちつけ!)

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサー


【カフェ関連記事】

・無職とカフェ

・カフェ店員の詮索

・ネガティブ渦巻く同窓会


スポンサー

Pocket