考えてばかりのニート

  1. 完全無職ニートになり、焦って就職活動を始めた。(去年の初秋頃)
  2. その後、就活を半ば放棄して趣味に走る。(冬)
  3. 興味のない会社だな、と思いつつも受け続け落ち続ける。(冬~春)
  4. 無職の罪悪感のせいか、いろいろなことが憂鬱で億劫になった。(ブログ開始当初)
  5. 再度気合を入れなおして就職活動をした。(今年の夏頃)
  6. もうしわけ程度に就活をし、趣味に走りつつ内職をしている。(←今ここ)

※ なお、1と5の段階で、微妙な会社?に内定をもらう。・・・が辞退。

 

↑ これは、私のクズすぎる完全無職生活の全貌です^^;

先ほど、内職で、以前から頼んでほしいな~、と思っていた”重めでやや複雑な案件”を頼まれた。

 

しかし、求められる結果を出せる自信が全くない。

自分でその仕事がほしい等と言っておきながら、全くこなせる気がしない。

これでなんとかいけるかも?とギリギリ思えた提案が修正された提案になり、

不安増大。

 

相手方は、

「成功するかはわからないけど、やってみるしかないと思っている。」

と、言ってはくれた。

 

頭で考えてばかりいないで、とにかく行動!

・・・そうすべきなのに、

なぜなんだろう?

 

長期の無職期間を過ごしてしまったせいで、何かをやり遂げようという意思やチャレンジ精神を失ってしまったのだろうか。

もともと、日頃は10時間でも15時間でも眠るくせに、面接の前日や健康診断の結果に不眠になる。そんな豆腐メンタルのせいだろうか?

 

分不相応にも、「単純労働は嫌だ」とか言っていたくせに、

企画から考えて行う内職を任せられることに重荷を感じている。

 

寝不足のまま内職作業に取り組んで、各所で失敗して・・・

恥ずかしくなって、

バックレて・・・

最終的には、無残すぎる失敗作だけが残る。

 

敗北の歴史の記録更新。

 

・・・

 

そんな未来がみえる気がした。

 

なんだか、いろいろダメだ。

 

とにかく、行動。

私にとっては、なぜか、それがとても難しい。。。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサー


【関連記事】

いろいろダメだぞ。過去を振り返ってみてもダメだ。 鋼のメンタルがほしい。。。

・ 働きたくない気持ち

・今月の支払を済ませた

・アナザーSADストーリー

・あなたじゃなくて彼女がほしい


スポンサー

Pocket