健康診断(7000円)で病気を買う

去年の今頃かな?

求人応募の必要書類として、”健康診断の診断書”を求めてくる事務所があった。

 

健康診断・・・。

面倒くさい。

費用がかかる。

レントゲンとか・・・医療被曝、嫌だな・・・。

 

と、思いつつも、診断書をゲットするために、やむをえず、病院へ行った。

 

病院

 

そこで・・・

 

医者:「肺に水がたまっていますね。少しですが・・・。」

医者:「自然に消える可能性もあるけど・・・体調が悪くなったら病院を受診してください」

 

と、言われた。

 

ぇえええええ Σ(゜ロ゜lll)

そして、そのような旨を診断書に明記。

こんな診断書、求人応募に出せるわけない!!!

なけなしの約7000円がたった1枚の無駄な紙に姿を変えた瞬間でした。

_| ̄|○ il||li

 

不幸?は、それだけではなく、

これまで入院経験等も0の超・健康優良体だった私には・・・

肺に水・・その事実が恐ろしすぎて恐ろしすぎて・・

 

(›´ω`‹ )

 

病は気から、ってこういうことなのかもしれない・・・

思考は現実化する、って確かに正しいのかもしれない・・・

 

(›´ω`‹ )

 

なんだか吐いて、吸っての呼吸が微妙に困難に・・・・・・

胸が痛い気がしてきた

ああ・・もうダメだ・・・

気持ち悪くて全然眠れないよ

 

という事態に陥り、すっかり体調を壊してしまいました・・

 

その晩、布団に入っても、全然眠れないので、そのまま始発で、実家へ帰省。

(›´ω`‹ )

 

実家で2日ほど休んで、

3日目に、実家の近くの病院で再び健康診断を受けました。

 

その結果・・・レントゲンには

何も写っていなかった。

Σ(゚ω゚||)

 

真相は闇の中です・・・・・・・

 

病は気から・・・問題なしの診断書をゲットすると、

元気になり、4日目に再び一人暮らしの家へ戻りました。

 

その後、健康診断書を使って応募したか?っていうと・・・

応募の期限切れで・・・使えなかったのでした(^_^;)。

そして、体調については、現在にいたるまで特に問題ありません^^;

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサー


 


スポンサー

 

Pocket