公園で腐る(余裕の有無、記憶)

濁ってるな・・・

街中で人にぶつかった時の自分の反応が昔と今では違ってしまった。

 

昔は、相手からぶつかってこようとも

「大丈夫ですか?(*´・ω・`*)」

自然にそんな風に問いかけていた。

 

今はどうだろう?

余裕のなさからか四六時中、落ち着きのなく焦りの感情に支配されている。

誰かがぶつかってこようものなら

通行妨害だと認識するのみ。

苛立つ気持ちを押し殺すことがやっとになってしまった。

 

イラっときてから10秒・・・

我に返った時はいつも思い出す。

 

思う存分遊んで午前様。

ついに朝日がのぼり地面の温度が程よく温かくなるころに

公園のベンチの上で目を閉じた日のことを・・・。

 

・・・

・・・

・・・

 

大丈夫ですかー!?!

(´。✪ω✪。`)

 

高級住宅街のおとぼけマダムが私を心配そうな眼差しで見下ろしていた。

※おとぼけマダムは勝手に命名

 

「あ・・・いや・・・眠っていただけなんで・・・(;・∀・)」

「それならよかった(*^-^*)」

 

明るいメイクとカラフルな服装、きちんと手入れされた短めの髪。

ふっくらした顔と丸い目が印象的な30後半~40半ばぐらいのマダムは

ピュアな表情を浮かべて優しく笑った。

 

誰かのお母さんなんだろうか・・・?

 

 

朝9時。

薬局へ胃薬を買いに行く・・・笑

 

綺麗で優しい世界だった。。

なぜ、私とあの人は別の世界に住んでいるんだろう?

 

 

今の私はその街からますます遠くなってしまった。。。

引っ越ししなければよかったかも・・・・・・?

 

 

 

※学生時代(中期?)に住んでいた場所は高級住宅街?でした。

現在は庶民的な町(学生街)に住んでいます。

いい物件がなくて(古い町だから???)

家賃は・・数千円だけ今のほうが高い・・・! という。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

今回は婚活パーティー話ではない記事を書いてみました。

応援してくださるととても嬉しいです。

(プッシュ)していただけると更新の励みになります^^

 
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 


スポンサー


【婚活関係の記事】

・結活パーティーへ乗り込むのか 1

【日常記事】

・義務教育と時代遅れ

・ハーレムオジサン発見、IT女さんとの金曜日夜

・無職ニート内職家、無精中に旧友に遭遇する


スポンサー

 

 

Pocket