こうなるとは、でも安穏の日々

5年後、10年後、20年後・・・・・・

未来のことを考えると

今のままではいけないことがよくわかる。

 

行きつく先はどこだろう?

自分よりも少し年上の人、もう少し年上の人のブログを読んでみる。

先輩!

私が1人暮らしをしているからなんだけど

特に1人暮らし(あるいは元1人暮らし)の無職ニートさんのブログは他人事のように思えないところがある。

 

どうも・・自分の未来を示唆している気がする。

ドンドン生活の質が下がっていくか 実家へ戻るか

手本を示されるまでもなく容易に予想できる未来・・・

 

視点を少し変えると・・・

10年前に描いた将来像と今の私の間はかなり隔たりがある

こうはなってはいけない

昔の私が今の私をみたらそう思うだろう笑

 

私よりも年下の人がみたら

当然同じことを思うだろう

こうはなってはいけない

というか・・

(多くの人はこうは)なるわけないけど笑

 

ところで・・・

こうなってみて思うのは

慣れとは怖ろしいもので

とりあえずの将来の不安さえ置いておけば

今この瞬間を点でみればそれほど不幸ではないということ・・・w

 

このブログのタイトルにあるように

無職ニート生活というのは

絶望的である一方、天国のようでもある・・・

 

給食残すな!

と言われて

ホコリ舞う掃除中の教室の中で苦手なシシャモを食べさせられていた小学生時代

スカートの丈が云云かんぬん・・・

・・・やたら細かく管理されていた中学生時代

なんかよりは

今の方がずっと幸せ笑

 

なんてことを・・じつは普段の私は頻繁に感じているw

 

 

ふふふ

不思議だね

 

ゆっくり穏やかな時間を過ごせることは

それはそれで貴重で有難いことなのかも。

 

自分の未来が少しでも快適になるように

工夫、改善していくことは大切

猛烈に努力することも大切

けれども、焦ったり他人に煽られたりして

四角四面、視野狭窄な思考に囚われすぎて

ガムシャラに突き進むよりは

無職の利を活かして

余裕をもって今後の計画を練ってゆったりと行動していく・・ほうが案外良策かも。

 

なんてことを考えていた午後4時起き、相変わらずの絶賛夜型生活中の無職ニート内職家でした・・・

 

 

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

応援してくださると嬉しいです&更新のモチベーションがUPします^^

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 

 


スポンサー


【最近の記事】

まだ風邪薬は飲んでいます。

今年の風邪はなんだか頑固です・・・ ε= o(+ω+,,)

・わーいまた月曜日だ^^

・風邪か花粉か

・強制休養


スポンサー

Pocket

“こうなるとは、でも安穏の日々” への4件のフィードバック

  1. 20代だとそこまで不安にならないかもしれないけど、30代で無職だと20代の時の10倍ぐらい不安になりますよ。

    20代を振り返ってみて思ったのが、もう少し20代の時にしかできないことをしておけばよかったと今は思います。

    30代、40代、50代でもできそうなことは後回しにして、とにかく20代の時にしかできないことを失敗してもいいからもっとやっておけばよかった。

    20代の時にしかできないことに挑戦して、仮に失敗しても若い分、それが糧になるだろうし、取返しがまだきくと思う。

    ただ30代に入ってくると社会からの見られ方もかなり変わってくるし、年齢的にも未経験からはできないことも増えてくる。挑戦できる機会も減るし、失敗した時のリスクも高くなったと思います。

    俺は20代の時にリスクを背負うことや、挑戦することから逃げてきて、選択を誤ってしまったのだと思う

    1. 砂丸さん、こんばんは!

      そうですね・・・(>_<)
      その年齢の時だから許してもらえること、認めてもらえることがありますよね。。

      私も・・・
      昔の自分に言いたいことが・・山ほどあります( ;∀;)

      なぜその道を選んだの?
      (=もっと真剣に選ぼうよ!)

      なぜ迷う暇もないほどに頑張らなかったの?
      (=選んだ以上はやるしかないのに!)

      あなたの今の行動の積み重ねが今の私(=現在の私)だよ・・・見よ!見よ!!!

      こうなりたくなかったら、頑張って!

      ・・・と、過去の私に言いたいです。。

      今思えば絶対的に若い頃は、いろんな機会があった。
      それらの全ては指の隙間からスルスルと通り抜けてなくなってしまった。

      振り返ってみれば、結構美味しそうな・・機会だった気がする笑

      ただ・・『今』だからある、今だから挑戦できる機会(それは希望ともいえる)も存在しているような気がします。
      そして・・・それは、数年後にはなくなってしまうもの(かもしれない)・・・。

      リスクを背負うことを避けたり挑戦しなかったりすることは
      何か誤った選択を積極的にしているわけではないけれど・・
      きっと、消極的にダメな選択肢を採っているのですよね・・・。

      言われてみて、やってみたいけれど怖気づいてやらなかったことがあるな・・・と、心にグサリときました。
      ダメでもいいからやってみる。
      失敗しても今だからこそまだ軽傷で済む・・そういうことがある気がしました。

      もう少し物怖じせずにいろんなことに挑戦していこうと思いました。

      ありがとうございます(*^^*)

      ところで既に年齢には悩みを抱えている私(微妙齢)ですが
      若い!という意味では明日よりも10年後よりも・・今日が一番若い!ので
      テンションを上げて、いろいろ挑戦していきたいと思います。
      そして、それは5年後、10年後、20年後・・・何歳になっても・・・・・・。

      (私は人に何かを言えるような立場ではないですが・・・)
      砂丸さんも、今だからある機会を是非大切に、そして挑戦すべき機会には積極的に挑戦してくださいね^^!

      心のこもったコメント本当にありがとうございます^^♪

  2. 40代で無職だった寺男ですが笑、なんとかなるかなぁと思ってたら何とかなりました。
    待てば海路の日和ありともいうから、あまり焦らないでね。親だろうが何だろうが甘えるものには甘えて利用できるものは利用すりゃあいいんです。
    他人のモノサシで自分を測ろうとすると人生見誤るなぁと40数年生きてきて感じました。

    1. 寺男さん、こんばんは!

      ありがとうございます!
      待てば海路の日和あり・・それも、わかる気がします。
      このブログを始めた頃は、例えば今の内職をするという選択肢はなかった・・時間は貴重だけど、待つことで道が開けることもあるのかな・・・とも思います^^

      機会は逃さないようにしつつも、焦りすぎず、頑張っていこうと思いました^^
      ありがとうございます\(*^v^*)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。