すぐに4ねなどという人の心理を考察してみた

友人Aは、歩きタバコをする学生が自分の前を歩いている時

4ね!

と、必ず心の中で言うらしく、たまに口に出す。

 

ある会社にて。

上司の口癖が

4ね!

だったことが退職理由の1つです・・・という新入社員をみたことがある。

 

学生時代の知り合いは

4んだらいいねん

を口癖にしていた。

 

無職ニートブログで「今日は一日遊んでいました」というような記事を書けば

4ね

というコメントをいただける可能性が上昇する 笑

 

無職系やメンヘラ系?のブログをみていると

ブログ主 発の・・・

4ね、あるいはそれ類似の言葉をみかけることがある。

 

こういうことを言っている人を見かけるたびに思うんだけど

この人たちはなんだろうか?

 

 

人の生き死にに口出しできるなんて

一体どんな身分なんだろう 笑

 

 

このような言葉を発することによって

一瞬でも人の生死に関する決定権を持っているかのような錯覚を覚えるから

快感なのかな?

 

 

(´゚ω゚)・*;’.、ブッ

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 


スポンサー


【関連記事】

・4ねという言葉の威力  


スポンサー

 

 

Pocket

“すぐに4ねなどという人の心理を考察してみた” への12件のフィードバック

    1. 山田さん、こんばんは!

      考察=「見た・調べた結果(事実)から、物事を明らかにするために深く考える」

      自分なりに事実をみて、分析し考えたので「考察」したつもりですw

      もっと深く考えられるよう努力していきたいと思います。

      ありがとうございます^^

  1. 物事を明らかにするためじゃなくて自分の気を楽にするためなんだから考察じゃないんですよ。

    1. 山田さん、おはようございます。

      別に私は”気を楽にするため”にこのことを考えたりしていませんよ^^;

      まあ、もういいんじゃないですか?(^v^;)

      ありがとうございます^^

      あ・・・それはそうと・・・

      気を楽にするために、物事を明らかにしようとして考えを巡らせることだってあるんじゃないですか?

      他の動機が併存したからといって、考察ではない、という話にはならないと思いますが・・・。

      でも、とにかく、記事の主張とはあまり関係のない些末なところで文句を言われても・・・意義がないので・・・^^;

  2. 言葉の持つ力ってすごいですよね。
    母親を事故で亡くしているので簡単に4ねとは口には出せませんね。
    絵文字、顔文字ひとつ入れるだけで印象ガラッと変わるし。
    (´・ω・`)←最近のお気に入り顔文字です。笑
    あぁこんな時間に目が覚めたぁぁぁぁ。

    1. ジンさん、おはようございます^^

      それは・・・とても辛い経験をされたのですね(>_<)

      4ね、という言葉は軽々しく使う言葉ではないですよね・・・。

      意外とリアルでもネットでも気軽に使っている人がいるなぁ・・と思っていましたw(゚ー゚;)w
      こういう人たちは4に対する想像力が欠けているのかもしれないですね。

      この顔文字(´・ω・`)かわいいですよね^^
      癒されます。

      そうですね!言葉の力は、すごいですよね!!!
      小説を読んでいる時などによくそう感じます。

      朝、4時・・・!
      超早朝ですね!!!
      早すぎる一日のスタート・・・!!!

      私は・・今から仮眠をとろうかな、などと思っているところです 笑
      (↑半・昼夜逆転中です)

      コメントありがとうございます(*^^*)/

  3. こんにちは、
    自分もよく4んだらええねん、て言います
    周りにも使う人は結構多いです
    たぶんダウンタウンの浜ちゃんとかの影響だと思うんですが、
    関西では4ねと言うのは、ツッコミで言われた方は決して不快でなくむしろツッコミ入れくれてありがとうという気持ちです。
    (もちろん言って傷つく場面では絶対言ってはいけない)
    ただブログのように見ず知らずの人に、4ねとツッコムのはダメですね。
    たぶ本人は面白いと思ってるのだと思います。
    神になった気になっているかどうかはわかりませんが、どこか欠落してるんだと思います。

    1. タツヤさん、こんばんは!

      ”関西では4ねと言うのは、ツッコミで言われた方は決して不快でなくむしろツッコミ入れくれてありがとうという気持ちです。”
      そ・・・!そうなんですか?!?Σ(・ω・ノ)ノ!

      たしかに、この記事に書いた上司(男)の方については、普段はすごくいい性格の人だったので、悪気があって4ねを使っているようにはとても思えない感じでした。
      そして出身は関西でした━━━━(゚∀゚)━━━━!!
      (ただ、辞めた部下も関西人(女)だったのですが・・・Σ(゚д゚lll)ガーン)

      そして、友達の知り合い(関西人・女)は、
      わりとどうでもいい場面で、「4んだらいいねん」を連発していたので、軽いツッコミとして使っていたのかもしれないですね。
      (その言葉に慣れていない身からすると、やや本気か重めのツッコミのように感じていました。)

      面白いと思って4ねと言っている場合もあるのですね!!!

      「4」はどうしてもその文字面からお葬式などの暗い場面を連想してしまうのですが、
      今度からは、浜ちゃん(のような人)がツッコミを入れている図を併せて想像してみようと思いました 笑

      そうすることで、言葉から受けるイメージを緩和することができそうな気がしました^^

      コメントありがとうございます(*^▽^*)/

  4. 私も4ねって言葉嫌いです。
    職場でも仕事が上手くできない後輩に対して言ってる人いますけど、そこまで罵倒しなくても、と思いますよ。

    1. 凛さん、こんばんは!

      「4ね」はかなり破壊力のある言葉ですよね(>_<)
      職場で仕事が上手くできない後輩に対して言うのは・・・特に酷い気がしますね。

      もしも上司の口癖が4ねだったら・・・職場へ行くことが苦痛になりそうです。

      コメントありがとうございます(*^^*)/

  5. 愚痴というか日常的に言っちゃう人は単に深く考えてないからでしょうね。実際言われた人が飛び降りでもした何てことがあれば軽々しくは言えなくなると思いますし。

    漫画などでは言葉の力=言霊、で語られることが割と多い気がします。まああまりネガティヴなことを言うのはよろしくない、ということですね。

    1. 9さん、こんばんは!

      そうですね・・このような言葉を習慣的に使っている人は、深く考えずリアリティがない感じで4という言葉を使っているのかもしれないですね。

      「4」という言葉をきくと、私は4のイメージを頭に浮かべてしまうのですが、気軽にこのような言葉を使っている人は、4のイメージは頭に浮かばないあるいは浮かんでもそれは大したことないものである・・という感じで処理されているのかな。

      良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされる言霊。

      「4ね」とか「4んだらいいねん」という言葉が頻繁に発せられると、悪いことが起こりそうな気がして、どこかネガティブな気持ちになってしまいます・・^^;

      コメントありがとうございます(*^^*)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。