働け!・・・義務とか苦役とか

前からチョット気になっていたことがある。

国民の三大義務(憲法)に

・保護する子女に普通教育を受けさせる義務(26条2項)

・勤労の義務(27条1項)

・納税の義務(30条)

がある。

 

たまに、誰かが

「憲法上の義務なんだから働け!」

みたいなことを言うけれど、

ネットに精通している?このブログの読者さんならきっと、

勤労の義務が国民に課された義務ではないこと

をご存知のはず。

(この手の議論はググれば簡単に出てくるからさ・・(ちなみに国に課された義務です))

 

で・・・本題に・・・。

 

(奴隷的拘束・苦役からの自由)

第18条

何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

と、憲法には規定されている。

 

もしも国が

無職ニートよ、ブラックでもなんでも働け!

とか言って、ブラック企業で働かせようとしてきたりしたら・・・

・・・それって

意に反する苦役

じゃないのかなー

なんて思ったり・・・笑

 

 

いや・・・わからないけど・・・なんとなく・・・

 

 

(*゚0゚)ハッ

あと!そっか!

ちょっとマニアックだけど、

私人間適用の話(理論)を使えば、

ブラック企業の憲法違反が問えたり・・・するかも・・・しれない???

 

 

・・・それにしても・・・

義務のほうは、理屈が間違っているにも関わらず

「国民の義務違反だー」

なんて言ってくる方々がいるけれど、

逆(18条)のほうは、あまりきかないですよね・・・

 

なぜなんだろう。。

やっぱ弱いほうを叩きたいのかな・・?

 

 

(ノ・ェ・`)ノ ワケヽ(´・ェ・ヽ)ワカ ヽ(´・ェ・il)ノラン♪

 
ブログ村ランキングに参加しています。
応援していただけると・・元気(パワー)出ます


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 


スポンサー


本記事の話も以前に軽く触れたことがある ・・・
なんとなく・・・しっかり?書きたくなってしまった。
しっかり書けてないけどw

【関連?記事】

・奴隷

・老人は活躍できそう  


スポンサー

 

 

Pocket

“働け!・・・義務とか苦役とか” への2件のフィードバック

    1. takaさん、初コメありがとうございます!

      そう言っていただけると嬉しいです(^v^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。