無職の孫は死んでいるも同じ

今日は、かなり前から書こうと思っていたけれど、

書けていなかったことを書いてみようと思います。

 

前から

書こうと

思っていた

 

恨みがましくも・・・

 

微妙齢無職ニートが・・・

祖母から

無視された話を・・・(笑)

 

 

 

狭量かな?

(;′゚∀゚`)

あれから1年と数ヶ月は優に経過したけれど、

未だに気持ちの整理が出来ずにいるw

 

 

あれは・・

祖父のお葬式の時のことだった。

 

無職ニートの私が親戚の場に出る初めての機会だったと思う。

 

この祖父母はそもそも子供嫌いだったので、

(かといって、仲が悪いわけではない・・)

外孫の私は、彼らとそれほど縁を持たずに

(皮肉なことに、実家と物理的な距離は近い・・)

大きくなった。

 

だから、この祖父が亡くなった時、

悲しいという思いより、

生前、もっと関わることができなかったのかな?

という思いのほうが強かった。

祖父とは共通の趣味・嗜好があったので、

いつかしっかり話してみたいという思いが・・・

じつは(ほんの少し)ありました。

 

ただ、死亡してしまった以上、

それが叶うことはないし、

亡くなったということで、余計に?未練(興味)がなくなった。

 

亡くなった人と関わっても、

意味がない。

生前ならまだしも・・・。

 

 

こういうやや複雑な思いと、

自分の立場(無職ニート)が相俟って、

 

葬儀へ行きたくないな

 

・・と、当時、強く感じていました。

 

ただ、娘の不参加で母親の面子をつぶすのは、酷いことかな?

と、思ったので、嫌々ながらに(←ひどい・・)参加することにしました。

 

葬儀の際には、

やはり?無職という地位に引け目のようなものがあり、

私の方から親族に対して積極的に挨拶するようなことはしなかった。

 

とはいえ、親族のほぼ全員が向こうから普通程度に話しかけてきた。

 

祖母を除いては・・!

 

喪主の祖母は

たったの一言

私に対して言葉を発っさなかった・・・・・・。

 

他方、私の弟に対しては、

3~4度大袈裟に、

「遠いところからありがとう~」

とやや大きな声で、礼を言っていた・・・。

 

顔を崩し、体を縮ませ、礼を言う相手(弟)の横に、

私は居たんですけどね・・ずっと。

みえていなかったのでしょうか・・・。

 

なお、

自分の立場?に”気まずさ”のようなものもあったので、

私のほうから祖母に言葉をかけることもなかった。

※モヤモヤ考えるぐらいなら、

自分から話しかければ良いのですが、

ネガティブ無職ニートなので、

それは無理だったんです^^;

(いろいろ終わっています・・)

 

葬儀中は、

やはり、無視されているのだろうか?

みえないものとして扱われているのだろうか?

それとも本当にみえていないのだろうか?

 

そんなことばかり考えていた。

 

 

祖父は死んでいるかもしれないけれど、

私の心臓は鼓動している。

瞳孔は開いていないよ?

脈拍は、多分正常。

(葬儀ストレスで脈拍が速くなっているかもしれないけれどw)

 

等と、自分の生存確認をしていたw

 

私は生きているんですが!?!

多分・・生きているんですが・・・

そこまでシカトされると、生きているかどうか疑わしく思えてくるのですが・・・・・・

 

祖母の瞳に映らないかのような対応に・・・

 

私、もしかして死んでいるんじゃ?

祖父の葬儀ではなく私の葬儀なんじゃ?

なんだかゾクゾクしてくるんですけど・・・

ホラーみたいなんですけど・・・

 

やっぱり、私、死んでるんじゃ?

(´・ω・`)。。

 

 

嫌味でも、ギャグでもなく・・・、

葬儀中、寒気が止まらなかった・・・

 

ホントに・・私、死んでる・・・?

( ˙-˙ )

 

 

祖父の葬儀は、

・・・絶世のホラー体験でした・・・

 

 

kanokestyle

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサー


【おばあ様・関連記事】

※今までこのブログに登場したおばあちゃんは父方の祖母。

今日は母方の祖母について書いてみました。。

この葬儀経験を経てしまうと・・・ 父方の祖母が神に思えるw

  ・ニート(私)が親戚の集まりに参加する  


スポンサー

 

Pocket

“無職の孫は死んでいるも同じ” への6件のフィードバック

  1. いつも拝見させて頂いてます。初めてコメント申し上げます。
    ほぼ疎遠になっている方に会い、近況等を話し終わるまでの
    ”道のりの長さ”、苦痛ですね。心中お察しします。

    そう感じないようにするためには・・、自分が頑張ったと思える
    過去を積み上げていくこと、周りの評価など関係なくです。

    今はそれのおかげで堂々といられます。今からでも全然
    遅くないですよ。私がそうでした。またコメント致します。

    1. 世迷人さん、おはようございます^^

      ブログを読んでくださり、そしてコメントをくださり本当にありがとうございます!

      そうですね・・(>_<)!

      今回は、『無視』なので、近況報告すらさせてもらえなかったです(笑)・・・。
      さらに、じつは・・・他の親戚(母方)は、母から噂(ニートだという・・w)をきいているらしく、
      結婚の話(「そろそろ・・・」というよな感じで・・・)等は少しされたのですが、職の話は『全く』されませんでした^^;
      そういうわけで・・やはりこの場では近況報告すらさせてもらえなかったという・・・(笑)。

      けれども、数年会っていないようなの旧友たちが集まっている場や別の親戚が集合した場等では、
      おっしゃるとおり、近況報告に苦心します・・(>_<)。

      ありがとうございます!
      自分に自信が持てるよう、少しずつでも頑張ったと思える実績を積み上げたいと思います。
      はい!イレギュラーな生き方だったり底辺の生き方だったりすると、周りから評価を得ることは簡単ではないので・・・
      周りの評価は必要以上に気にせずに、わが道を・・・(なるべく)頑張って進んでいきたいと思います^^

      人とは違う生き方でも、自信をもって堂々と振舞える人になりたいです。
      ありがとうございます^^!

  2. ほぼ毎日、読ませて頂いています。
    人の評価なんて、あてになりませんよね。
    その人が食べさせてくれるわけでなし、面倒をみてくれるわけでなし。
    気にしないでほしいです。

    おばあちゃんのシカトは、私には理解出来ない事ですよ。
    自分の孫は、どんなニートの孫でもかわいいはずなのに。

    遠くの親戚より、近くの他人、と言います。
    おばあちゃんは、遠くの親戚と思って生きていきましょう!
    それより、近くの他人が助けてくれる事もありますから!

    スミマセン、慰めにもならなかったら、ごめんなさい。

    1. 落ち込み子さん、こんにちは!

      読んでくださりありがとうございます!!!
      そうですね(>_<)

      人の評価なんて、気にしても仕方がないですよね。
      なるべく気にしないで、前へ進んでいけるようになりたいです^^

      ありがとうございます!!!
      そういってもらえると、少し救われたような気持ちになりました。
      この時のことは、母親にだけ話したのですが、
      その結果、余計に悲しい思いをしただけでした。
      だから、きいてもらえて、メッセージまでもらえて・・・とても嬉しいです!
      本当にありがとうございます^^

      おばあちゃんのシカトは・・・理解に苦しみますよね・・・(>_<)!
      結構キツイトラウマになっていました(_ _|||)
      最近も、ふっと、いきなり思い出して、どうしようもなく暗い気持ちに・・・なったりしていました^^;

      ところで・・・
      この祖母に、なんらかの金銭的な迷惑をかけたこともなければ、私はもう何年も前から県外に住んでいるので、ご近所の評判を下げたとか・・そういうこともなかったりします。
      無職ニートについても、当時はまだ、無職ニート歴もかなり浅かった・・・・・・。
      (デビュー直後)

      だから、本当に衝撃的でした・・。

      そうですね!遠くの親戚だと思って過ごします。
      無職ニートになった時、自分の周囲の人のことがよくわかった気がします(笑)。

      本当にありがとうございます(^v^)/

  3. 俺も、仕事がなかった時、親戚等から、とおい存在になってた。自分から、会いに行くこともなかった。仕事の事聞かれるから。結婚は、むずかしいですね。出会いがないから。いまの仕事は、来月辞める。物流の仕事は、腰が痛くなる。その後の仕事は、もう決めてある。

    1. たかさん、こんばんは!

      職がない時は、親戚付き合いが微妙になりますよね・・・(>_<)
      結婚・・・難しい問題ですよね・・・。出会い、タイミング等々・・・いろいろと難しそうです。

      次の仕事がもう決まっているのですね!それは安心ですね^^!!!
      腰、お大事にしてください。

      ありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。