暗い時間と暗い人(早朝徘徊)

夜型が過ぎると…早朝徘徊をすることがある。

夜の時間を外で潰し、朝型帰宅。

 

わかっているとは思うけれど

よくあるリア充や飲み会仲間とのオールなんかとは違って

1人深夜徘徊&1人早朝徘徊だよ。。笑

 

……

冷たく瑞々しい空気。

一日が始まっていく瞬間だからだろうか?

妙に感傷的になってしまう…早朝は夜の空気とは異なる透明さを感じることができる。

 

美しい空気が漂う中に、「影」が複数蠢いている。

それなりに機敏に、でもどこかぎこちなく動く影。

薄暗さが「人」を影のような存在にする。

表情がよくみえないことがなんだか救いのように思われた。

 

朝の5時・・・

みんな寝起きのぼんやりとした表情をしているのかな?

 

仕事に行きたくねー

学校だるいーーー

いやいや、そんなことは考えずに

心を無に…

無心で動いているのかもしれない。

 

表情がみえないおかげで一切感情移入せずにすんだ。

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

影 影 影

歩道橋の下の横断歩道を渡りながら

一抹の寂しさのようなものを感じた。

 

すがりつける神も

フィクションたる恋愛も友情も…家族愛も

…ない。

 

何かに寄りかかりたいんだけどな。

 

ねえ、なんで新興宗教は私を教えを説きにこないのさ?

あ…お金がないからかw

 

じゃあ、自ら飛び込んでみるか?

って、私は信心深くないからまるで無理笑

 

それから…自分を創造主にすることも不可能。

砕け散ったフィクションは不可逆的‥再生なんてしない。

 

 

・・・・・・こんな世界を生きていて楽しいのだろうか?

妄信的盲目的になりたい夢をみたい現実を忘れたい面白くないことの全てを消し去りたい

 

 

 

あ、カフェご飯はそれなりに美味しかったし

1人カラオケも楽しかったけどね……。

 

 

心に栄養を…なむなむアーメン

( -ノ-)_i~~ (-_-)┼<

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援(下のバナーをクリック)してくれたらブログ更新の励みになります。

もしよかったらよろしくお願いします☆

 

 

▼一日一回クリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサー


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。