脆弱、移動という絶望(メンヘラ)

内職の現地作業。

よく行く場所は家からそう遠くはないけれど

たまに行く場所は・・・遠すぎる。

 

直近の現地作業での移動時間は片道4時間弱だった。

しかも、朝からの移動、そう、一部‥通勤ラッシュに巻き込まれての移動だった。

 

・・・

移動中に立っていられなくなり、駅のホームの椅子に腰かけて

しばらく休憩。

医務室へ案内しましょうか?

と駅長さんに話しかけられて

(*_*)

はっと意識を取り戻した。

 

眼前にはたくさんの人が駅のホームから改札へ移動する光景が広がっていた。

たくさんの人が流れていくさまを

数分おきに多くの人が詰め込まれた箱がやってくる・・・さまを

繰り返し繰り返し 見送った。

 

社会のシステム、こわっ

 

 

・・・ ・・・

遠足…(ある意味遠足みたいなものだよね)

 

遠くへ行くことは必ずしも嫌な事ばかりじゃない。

ついでに地域の特産品を買ったり

普段会わない人たちに会ったり。

 

なのに、こんなに移動が辛いなんて・・・ (ノ_・。)

ここまでも絶望的な気持ちになってしまうなんて・・・

(移動が辛すぎて、荷物が重くなることを回避・・今回はあまりお土産を買えなかったよ・・・)

弱くなっているのかな?

体力が低下しているのか?

ジムに通っているのに・・・なぜ???

運動能力は低くないはずなのに・・・なぜ???

 

わからない

わからない

わからない

 

こんなんじゃダメだ

そういえば最近、仕事も趣味も停滞気味。

 

家族は健康、面白い友達はいる、仕事関係でどうしようもなく嫌な人はいない。

けれども心を温めてくれるような人間関係はない。

 

ないんだよな・・・

 

変な期待を持っているのが悪いんだよ

仕事も家族も友人も

全部システムの中で成り立っているにすぎないんだよ

 

 

 

💡

蛍光灯が眩しい。

今日は12時間以上眠って過ごした。

 

 

 

 

 

と り あ え ず

・・・導眠の際には

最高の妄想をしておいたので

覚えてはいないけれど

今日もいい夢がみれた気はしている・・・ ・・・ w

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援(下のバナーをクリック)してくれたらブログ更新の励みになります。

もしよかったらよろしくお願いします☆

 

 

▼一日一回クリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサー


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。